新潟に住んでる遊び人のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

俺流TOKYO JUNGLE MEMO 4

今回は新しく気づいたことと、新しく使った動物の感想、サバイバルの極意を書きたいと思います。

新しく気づいたことは以下のとおりです。
・使用動物によって動物一体を完食するまでの捕食回数が変わる。
・身体の大きい動物は基本的にハングリーゲージが短い。
・メスの種類は一旦エリア移動することで変えられる。

一つ目の意味は例えばビーグルを捕食する時、通常の大きさの動物では二回で完食のところをクマなどは一回で完食します。ちゃんと確認してませんが摂取できるカロリー数は変わらない様子。

では次に新しい動物の感想を書きます。

・クマ(肉食)
攻撃力が高く、捕食も少ない回数で完食可能。しかし、攻撃速度、移動速度は低いので基本的にはファインハントを狙っていく立ち回り。大きな動物も一撃で仕留めることが可能。ランクアップに必要なカロリー数が多いので繁殖には苦労する。

・チーター(肉食)
移動速度が速く、攻撃力も十分。しかしハングリーゲージが初期状態で15なので相当少ない。とにかく見つけた動物を捕食して生き延びる必要がある。動物に見つかっても大抵の動物には追いつけるので狩り自体には苦労しない。

・ヤギ(草食)
移動速度が速く、意外と機動力がある。ハングリーゲージが多いのでしばらくは食べなくても生きていける。群れも少なくないので草食動物としては高評価。ただ戦闘能力は無いに等しいので逃げるときは潔く群れを犠牲にすべし。

こんなところです。

何回かサバイバルモードをやってみて気をつけるべき点を見つけたのでご紹介。
・チャレンジはスタートボタンのメニューから予め確認して空き時間に移動をはじめる。
・世代交代は基本的に10年に1回。ただ少し先に世代交代関係のチャレンジがあればそれにあわせる。
・こまめにエリアごとの食料状況を確認し、可能なら食料が多い場所を拠点にする。
・群れが減ったら積極的に世代交代を図る。
・明らかに強そうな動物とは可能な限り戦闘しない。するとしても先手を取る。

これらに気をつけていればそこそこ生き残れると思います。ただ若干運要素も絡んでくるので何度も挑戦が必要です。
スポンサーサイト
[ 2012/06/23 01:48 ] 俺流TOKYO JUNGLE MEMO | TB(1) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

まとめtyaiました【俺流TOKYO JUNGLE MEMO 4】
今回は新しく気づいたことと、新しく使った動物の感想、サバイバルの極意を書きたいと思います。新しく気づいたことは以下のとおりです。・使用動物によって動物一体を完食するまでの捕食回数が変わる。・身体の大きい動物は基本的にハングリーゲージが短い。・メスの種類...
[2012/06/23 22:55] まとめwoネタ速neo
プロフィール

伊達男

Author:伊達男
新潟に住んでいる暇人のブログ。
最近は主に中古で買ってきたゲームの感想を書いてます。

当ブログのリンクについて
このブログのリンクにつきましては基本的にはOKですが、リンク前には必ず管理人宛にコメントなどで確認をお願いします。コメントを見つけ次第、リンク先の確認をし、特に支障がなければこちらから許可の連絡いたします。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。