新潟に住んでる遊び人のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

JINSでメガネを作ったって話。

どーも伊達男です。よろしくお願いします。


大学に入って大きな講義室で授業を受ける機会が増えました。

そのおかげで今まで大丈夫だったメガネの度でも黒板が見えないということが発生してました。

今使っているメガネも多分二年くらい使っているのでそろそろ換え時ということで新調して来ました。


今までは弐萬圓堂さんで作っていたんですが、最近流行りのJINSさんに行って見ることに。

JINSさんのフレームはおしゃれなのが多いですね。カラフルというか。

おしゃれに疎い伊達男にはこのおしゃれ感は難しい。今回は今の眼鏡と変わらない色の奴にしました。

こっからが弐萬圓堂と違うところなんですが、フレーム選んだら視力検査の有無を聞かれます。

もちろん今回は度を強くするのが目的なので検査しました。これは待ち時間含めて10分かからない程度。

次にフレームの調整のためにメガネをかけました。若い女性店員さんと見つめ合うという涙が出そうな接客。

まだレンズに度が入っていないため、店員さんの顔がぼやけてたのが残念ポイントっす。


それから30分後に取りに来いって言われたのでとりあえずマック行っておやつ。

今までなら一週間とか待ったのに、本当に30分で出来るのかと若干疑心暗鬼。

30分後に店に戻るとちゃんとメガネ出来てました。このシステムを考えた人はすごい。


メガネはフレーム+レンズ+ケースで5990円でした。安くなったもんです。

メガネは時間がかかるという概念を大きく覆したJINSさん。感服しました。


JINSの宣伝みたいになりましたけど、俺が言いたいのはそこではなくて、色んな商売があるなかで、

「早い、安い、うまい(品質)」っていうのは共通の概念なんだと思いました。

人間にとって時間とお金は命と並ぶほどの大事なものです。それをいかに抑えていいものを買えるか。

コストパフォーマンスの高さもこれから企業競争の大事な要素になっていくんでしょうね。

というかなってるんだよね。

久しぶりの更新でちょっと長くなりましたが、最後に今回作ったメガネの画像載せます。
newメガネ
今も殆ど同じ形の同じ色のメガネです。だからかけても気づかれない気がします。
スポンサーサイト
[ 2013/06/22 19:04 ] 俺の日常 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

伊達男

Author:伊達男
新潟に住んでいる暇人のブログ。
最近は主に中古で買ってきたゲームの感想を書いてます。

当ブログのリンクについて
このブログのリンクにつきましては基本的にはOKですが、リンク前には必ず管理人宛にコメントなどで確認をお願いします。コメントを見つけ次第、リンク先の確認をし、特に支障がなければこちらから許可の連絡いたします。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。